こんな症状の方へ

五十肩・しつこい肩こり
一言に五十肩、肩こりて言っても人により症状、原因は様々です。診断を受けずに放置してしまうと、筋の断裂や石灰沈着といって筋の中に石ができてしまうこともあります。早い方では1カ月ほどで可動域の改善がみられます。
ぎっくり腰・腰痛・ヘルニア症状
ぎっくり腰は普段の身体の疲れ、急激な運動、骨盤の歪みなどが原因です。痛みは我慢せず、すぐに治療を受ければ1週間から1カ月ほどでほぼ改善できます。慢性的な腰痛、ヘルニアの症状も同様の事が言えますので、痛みだけとるのではなく骨盤の歪みも正常にしていく必要があります。
寝違い・筋違い
寝違いや筋違いも急激に体を動かして負担がかかることで起こります。筋の炎症のより痛みが出ているため、まずは炎症を抑えることが重要です。負担のかかっている部分を調整したり、電気治療で痛みをとっていきます。
変形性関節症
加齢、筋のバランス、先天的な変形などにより起こります。変形が起こってしまうと関節内の潤滑液の量が減ってしまったり、骨と骨がこすれやすくなります。姿勢調整や超音波治療で潤滑液の増加や膝にかかっている悪い姿勢を戻します。
骨格や骨盤の歪み・産後の骨盤が気になる方
猫背、腰の反り、産後の骨盤の歪みなどを放っておくと、身体に不調をきたします。全身のチェックを行い前後左右、関節や筋肉の調整を行い、負担の少ない身体を作ります。
その他の症状
オスグット、ジャンパー膝、ランナー膝、股関節の痛み、つき指、足の捻挫、肘内障、肉離れ、シンスプリント、 テニス肘、野球肩、野球肘、離断性骨軟骨炎、鷲足炎、足底筋膜炎、踵骨骨端炎、外脛骨、アキレス腱断裂、ばね指
交通事故について
めぐみ接骨院では交通事故の方は無料で施術を受けることができます。
まずは一本ご連絡ください。
不意に起こる交通事故。その衝撃は大きく、初期は症状が出ていなくとも日を追うごとに辛くなってい来ることもあります。また、ひどい場合には数年後に痛みやしびれが出ることも…。
早めの診断、施術によりそれらのリスクを少なくすることができます。
痛みがないからといって安心せずにすぐに当院へご相談ください。

「Googleのクチコミ」を投稿

以下から簡単にできます。
http://bit.ly/2AoPgoa

めぐみ接骨院

Googleマイビジネスへ